プロテオグリカン美容液

本気のエイジングケアに!プロテオグリカン美容液ランキング

本気のエイジングケアに!プロテオグリカン美容液ランキング

 

年齢を重ねるごとに気になってくるお肌のたるみやシワ…。

 

スキンケアで少しでも赤ちゃんのようにハリやうるおいのあるお肌に近づきたいと思っている人も多いのでないでしょうか?

 

そんなハリやうるおい不足にお悩みの人におすすめなのが「プロテオグリカン」!

 

保湿力が高くハリをもたらしてくれると、今美容に関心がある人たちの間で注目されています。

 

最強の美容成分!プロテオグリカンの美容効果って?

本気のエイジングケアに!プロテオグリカン美容液ランキング

 

私たちの皮膚や軟骨、血液などあらゆる部分に存在しているプロテオグリカンは次のような美容効果を期待できます。

 

ヒアルロン酸やコラーゲンの生成量を増やす

ヒアルロン酸は水分を貯め込んで、コラーゲンや細胞の隙間を埋めてお肌のみずみずしさをキープするのに欠かせない成分。ですが分解速度も早く、年齢を重ねるごとに産生量も減ってしまいます。しかしプロテオグリカンを継続して使うことで、このヒアルロン酸の産生量を増やすことが認められています。

 

また、ハリのキープに必要なT型コラーゲンの産生を促す働きも!シワやたるみにお悩みの人は、プロテオグリカンで外から補うことで若々しいハリ肌が目指せますよ。

 

EGF様作用でお肌のターンオーバーを促進

EGFとは体で作られているたんぱく質の1つで、お肌のターンオーバーを促します。プロテオグリカンはこのEGFと似た働きを持っている成分。肌のターンオーバーを促して古い角質を取りのぞき、新鮮でみずみずしいお肌を作るのに役立ちます!

 

ターンオーバーの乱れによる、お肌のくすみやシミ、ハリ不足などにお悩みの人におすすめですよ。

 

肌の保水と皮脂量のバランスを整える

年齢を重ねるとお肌の保水力が低下して、乾燥肌や敏感肌に悩まされる人も少なくありません。プロテオグリカンは保水力を高めて、さらにターンオーバーを促進するので水分と油分のバランスが良くなり、極端なオイリー肌やインナードライの改善に役立ちますよ。

 

皮脂量が多く大人ニキビや肌荒れを繰り返している、というお悩みもプロテオグリカンでお肌のバランスを整えてみてはいかがでしょうか。

 

シミやそばかすなどの色素沈着を予防・改善(抗炎症作用)

プロテオグリカンは炎症物質の働きをおさえる抗炎症作用も持っています。紫外線やニキビなどのお肌の炎症を落ち着かせて、後からできるシミやそばかすなどの色素沈着の予防につながりますよ。

 

プロテオグリカンをエイジングケアに使うのなら美容液タイプがよい

もともと美容液は化粧水など、他の化粧品と比べて高濃度で配合されています。プロテオグリカンも同様で、美容液でとるのが最も高濃度で効率的。

 

プロテオグリカンの量が多い化粧品ほど、お肌のヒアルロン酸の産生量が増加することが研究で明らかになっています。

 

プロテオグリカンを集中してとりたいときは、原液タイプがおすすめ

プロテオグリカン原液のように純度が高い美容液を選ぶことで、少量でもしっかりエイジングケアに役立ちます。

 

ちなみにプロテオグリカン原液とは、化粧品成分全てがプロテオグリカンという意味ではなく、他のコラーゲンやプラセンタといった美容成分を含まないという意味です。

 

プロテオグリカン配合美容液おすすめランキング!

 

フラコラLIFTestプロテオグリカン原液/協和

毎日続けられるコスパの良さ!【プロテオグリカン原液】

本気のエイジングケアに!プロテオグリカン美容液ランキング

通常価格 3,600円(税込)/30ml (1ヶ月分)
定期価格 3,060円(税込)/30ml (1ヶ月分)
1日当たりの価格 102円(定期の場合)
キャンペーン価格 980円(税込)/15ml/15日分

 

毎日、おしみなく使えるプロテオグリカン美容液を探している方におすすめしたいのが、「フラコラ プロテオグリカン原液」!

 

かつては1g3000万円とまで言われていた高級成分のプロテオグリカンを配合しているのに、毎日でも続けられる低価格を実現しています。

 

プロテオグリカンの他、水と防腐剤、1%未満のエタノールという最低限の成分で、香りもほとんどなくサラッとした水のような使い心地です。

 

高いプロテオグリカン原液を使っていたけれど、毎日使い続けたいからフラコラに乗り換えたら、とても良かった!と感じる人も多い美容液です。

 

プロテオグリカンをとりあえずお試ししたい人や、お金をできるだけかけずにたるみやシワなどのアンチエイジングを始めたい人にぴったりですよ。

 

フラコラLIFTestをおすすめする人
  • コスパ重視!おしみなくプロテオグリカン原液美容液を毎日使いたい
  • プロテオグリカン原液をとりあえずお試ししたい(お試し版15mlがあります)

毎日続けられるコスパの良さ!【プロテオグリカン原液】

 

 

口コミ感想はこちら>>

 

PG2 pure essence/ジョイフルライフ

エステ並みの実力!【プロテオグリカン原液】

本気のエイジングケアに!プロテオグリカン美容液ランキング

通常価格 7,500円+税/10ml(1ヶ月分)
定期価格 6,450円+税/10ml(1ヶ月分)
1日当たりの価格 232円(定期の場合)

 

お金をかけてもしっかりエイジングケアをしたい!という人におすすめなのが「PG2ピュアエッセンス」!

 

防腐剤も含まない、高濃度なプロテオグリカン原液。無着色、無香料、無鉱物油、界面活性剤も不使用なのはもちろん、アルコールやパラベンも使っていないので、敏感肌の人も安心して使えますよ。お届けは容器1つずつを真空パックするというこだわりようで、ワンランク上の高級プロテオグリカン美容液です。

 

高純度のプロテオグリカン入り美容液は一度使ったら手放せないとリピーターも。エステのように高い効果を実感したい人は、ぜひPG2ピュアエッセンスを試してみてはいかがでしょうか。

 

PG2 pure essenceをおすすめする人
  • エステ並みの高い効果を実感したい!
  • お金をかけても本気のアンチエイジング、肌質改善をしたい

余計な成分が入っていないので敏感肌も安心【プロテオグリカン原液】

 

口コミ感想はこちら>>

 

ヴィーナスプラセンタ原液/オージオ社

プロテオグリカンxプラセンタxサイタイエキス100%の贅沢美容液

本気のエイジングケアに!プロテオグリカン美容液ランキング

通常価格 4,500円+税/30ml (1ヶ月分)
定期価格 3,060円(税込)/30ml (1ヶ月分)
1日当たりの価格 102円(定期の場合)
キャンペーン価格 1,980円+税/30ml (1ヶ月分)

プロテオグリカンのほかに、「ヒアルロン酸」「プラセンタエキス」、「サイタイエキス」など、さまざまな美容成分を配合している複合型美容液です。

 

「エイジングに関する悩みは1つではない。お肌の衰えによって複数のものが現れるもの」という観点から開発が進められたもので、たるみやハリなどのケアのほかに、シミやそばかすなどの美白ケアもこれ1本でできます。

 

ちなみに発売しているのは、洋服の通販でおなじみのベルーナの子会社であるオージオ化粧品!化粧品は製造元がはっきりわからず品質に不安がある商品もありますが、有名なメーカーなので安心して使えますよね。

 

超乾燥肌の人や美白ケアをしたい人など、お肌の悩みをトータルサポートできる美容液をお探しの人におすすめですよ。

 

ヴィーナスプラセンタ原液をおすすめする人
  • シミやそばかす、美白ケアもしたい
  • ハリやたるみケアなどトータルなエイジングケアをしたい

 

 

口コミ感想はこちら>>

 

フルアクレフエッセンス

プロテオグリカンx胡蝶蘭エキスの美容液

本気のエイジングケアに!プロテオグリカン美容液ランキング

 

保湿×エイジングケアの美容液です。

 

贈り物として使っても2〜3か月もの間枯れない胡蝶蘭のエキスを抽出した、「胡蝶蘭エキス」を配合しているのが特徴。

 

肌のキメを整えてなめらかにする柔軟作用と、透明感をもたらす皮膚覚醒力のある胡蝶蘭エキスで、保湿だけでなくキメが細かくハリのある肌に導いてくれます。

 

公式サイトで商品チェックする>>

 

アクアプロテオ/テルヴィス

美容成分多数配合のプロテオグリカン美容液

本気のエイジングケアに!プロテオグリカン美容液ランキング

 

プロテオグリカン以外にも、ヒアルロン酸、プラセンタエキス、コラーゲン、エラスチン、セラミドなどのたくさんの保湿成分を含んだ美容液です。

 

エラスチンやセラミドはお肌の表皮部分に欠かせないうるおい成分。真皮のヒアルロン酸やコラーゲン繊維に働きかけるプロテオグリカンと合わせて、ダブルの保湿効果が得られますよ。

 

公式サイトで商品チェックする>>

 

DUOエッセンスセラム

プロテオグリカンXレスベラトロールX高濃度ビタミンC美容液

本気のエイジングケアに!プロテオグリカン美容液ランキング

 

アットコスメで「ブースター・導入液部門」1位を獲得した経歴もある、17種類のエイジングケア成分入り美容液です。

 

プロテオグリカンをはじめとし、セラミドや高濃度ビタミンCなど、乾燥肌の改善のほかにも透明感アップ、毛穴を引き締めてキメを整えるなど、気になるお肌の悩みを解消に導いてくれます。

 

また、有効成分を小さな亜プセルに閉じ込めた、D.U.O独自の「ターゲティングカプセル」を採用。お肌の各層に時間差で美容成分が溶け出すので、必要な場所にしっかり届いて美肌に導くアイテムです。

 

公式サイトで商品チェックする>>

 

プロテオグリカンと他の美容成分の違いを見てみよう!

本気のエイジングケアに!プロテオグリカン美容液ランキング

 

保湿成分と言えばプロテオグリカン以外にも、有名なものがいろいろとありますよね。

 

上記にも、プロテオグリカン以外の美容成分を使った商品で出てきましたが、ここで簡単に違いをチェックしてみます。

 

ヒアルロン酸とプロテオグリカンの違い

ヒアルロン酸はプロテオグリカンと同じく真皮に多い保水成分。ヒアルロン酸とプロテオグリカンを比較すると、次のような特徴の違いがあります。

 

  • ヒアルロン酸…保湿のみに特化。乾燥予防に役立ち、不足するとお肌のゴワつきにつながる
  • プロテオグリカン…ヒアルロン酸の産生を促す。保湿だけでなくターンオーバーも促進

 

ヒアルロン酸は「お肌のスポンジ」と呼ばれるほど、保水力が高く1gで6リットルの水分を保持する力を持っています。そのためヒアルロン酸たっぷりのお肌は赤ちゃんのような、プルプルお肌の導いてくれます。

 

一方プロテオグリカンはヒアルロン酸以上の保水力を持ち、さらに真皮にあるヒアルロン酸の産生量を増やす働きまで持っているのが特徴。プロテオグリカンはお肌を保湿しながら、さらにヒアルロン酸を増やしてくれるダブルの効果が期待できますよ。

 

コラーゲンとプロテオグリカンの違い

  • コラーゲン…お肌のハリや弾力をキープ
  • プロテオグリカン…コラーゲンの産生量を増やす。相乗効果によってハリとツヤをもたらす

コラーゲンは真皮のうち約70%を占めている成分。古くなったものを分解し、新しいコラーゲンにどんどん作りかえながらお肌のハリや弾力をキープしています。

 

プロテオグリカンは、このコラーゲンの働きをサポートする成分。さらにプロテオグリカンを使うことでコラーゲンの産生量を増やすほか、ターンオーバーを促進するので健康的な肌に導きます。

 

外からコラーゲンを補うことも大切ですが、何よりお肌本来のコラーゲン生成力を取り戻すことが、根本的なアンチエイジングにつながります。加齢によってコラーゲンの産生力が落ちてしまった人にこそ、プロテオグリカンは内側から働きかけてコラーゲン合成を促すことができる成分です。

 

プラセンタとプロテオグリカンの違い

プロテオグリカンと同じく、原液100%の美容液が販売されているプラセンタ。この2つは次のように原料や作用に違いがあります。

  • プラセンタ…主に豚などの胎盤が原料。栄養が豊富で肌の細胞を活性化し、ターンオーバーを促進。透明感のある肌に導く。
  • プロテオグリカン…鮭の鼻軟骨が原料。保水がメインで、乾燥やハリ不足の解消におすすめ。

プラセンタは赤ちゃんを育てるための胎盤からとったエキスが原料です。赤ちゃんを育てるために、胎盤にはたんぱく質にアミノ酸、ビタミンなどいろいろな栄養が詰まっています。

 

たくさんの栄養をお肌に効率よく与えることができ、細胞を活性化してお肌の透明感やキメの細かい美肌につながりますよ。

 

そしてプロテオグリカンの原料は鮭の鼻軟骨。保水力が高くさらにお肌のターンオーバーを促進するので、乾燥肌の改善やたるみなどのアンチエイジングに役立ちます。

 

 

取り上げた成分は、プロテオグリカンよりも劣っているということではなく、どれも身体にとって必要な成分です。ただ、プロテオグリカンにはヒアルロン酸やコラーゲンを作り出す働きがあり、プラセンタのようなターンオーバーを促進する働きもあるので、美肌にとって非常に優れた成分であることがわかります。

 

プロテオグリカン美容液の使い方

プロテオグリカン配合の美容液の使い方は、化粧水のあとにスキンケアをするのがオーソドックスな使い方の他、お肌の状態に合わせていろいろな使い方ができます。

 

ブースターとして使う

洗顔をしたあとに、化粧水を使う前のブースター(プレ化粧水)として使う方法があります。プロテオグリカンはお肌になじむ高い浸透力を持っていて、その後の化粧水などの有効成分がしっかり浸透しやすくなります。

 

いつものスキンケアだとうるおい不足を感じる、肌がゴワついて化粧水が浸透しづらい、などの乾燥に悩まされている人におすすめのスキンケア方法です。

 

普段の化粧水と混ぜて使う

プロテオグリカン美容液を普段の化粧水や乳液に混ぜて使うスキンケアもおすすめです。基本的にプロテオグリカン美容液の1回の使用量は1〜2滴程度なうえ、ニオイもほとんど気になりません。

 

いつもの化粧水と合わせることで、化粧水に配合されたヒアルロン酸やセラミドなどの有効成分との相乗効果が期待できますよ。

 

プロテオグリカン配合美容液だけでスキンケアをする

洗顔をしたあとに、プロテオグリカン美容液だけでスキンケアをする方法もおすすめです。美容液だけのスキンケアのため、時短になるだけでなくお肌への摩擦を減らします。

 

プロテオグリカンならではの高い保水力によって、美容液だけでもしっかりお肌のうるおいをキープできますよ。これによって、ニキビや肌荒れなど弱ったお肌をやさしくお手入れできるナチュラルケアができます。

 

乾燥がひどい箇所に部分使いをする

特に乾燥や小じわが気になる、目元や口元などにプロテオグリカン美容液を部分使いするのもおすすめですよ。頑固な乾燥肌や敏感肌の人は、肌が弱っている時は化粧水をつけるのもつらいほどヒリヒリ感が出ることもありますよね。

 

そんなときは抗炎症作用もあるプロテオグリカンを乾燥が特にひどい部分にサッと塗るだけで、気になる目元や口元にうるおいをプラスできます!

 

プロテオグリカン美容液選びに困ったら...コスパの良いフラコラが試しやすい!

本気のエイジングケアに!プロテオグリカン美容液ランキング

 

通常価格 3,600円(税込)/30ml (1ヶ月分)
定期価格 3,060円(税込)/30ml (1ヶ月分)
1日当たりの価格 102円(定期の場合)
キャンペーン価格 980円(税込)/15ml/15日分

フラコラのプロテオグリカン原液であれば、手軽にはじめられるお試しボトルが用意されています。

  • プロテオグリカンってなんだろう?
  • 原液を使ってみたい!

という方はもちろん、お試し以外の通常価格も安いので、毎日ぱしゃぱしゃ使いたい、という方にもおすすめですよ。

 

 

プロテオグリカン美容液ランキングをチェックする→

 

page top